不動産 業界あれこれ

こんにちは。

 

今日は不動産業界の「あれこれ」についてお話ししたいと思います。

私は大卒後、不動産業界に入って以来、主に首都圏でお仕事させていただきました。

地元福岡で妻と不動産ビジネスを立ち上げたのですが結構地域によって文化が違うみたいですね。

 

このブログを読んでいたただいて、不動産会社に勤めている知り合いに「~っていうらしいね?」って言っても

通じないかもしれません。笑 今日のネタは「そういうのもあるんだー」くらいに受け取っていただければ嬉しいです。

 

不動産会社は平日休みが多いが、火曜日と水曜日が休みなことが多い

→土日にお客様と会う仕事をするため平日、主に火曜日と水曜日がお休みの会社が多いです。

 これは契約が(水のように)流れるのを忌み嫌うから、水曜休みなんだそうです。

 火曜日休みなのは(火で契約が)なくなるのが忌み嫌うからとかあるみたいです。

日曜休めんなら、翌日の月曜休みにすりゃいいじゃん!とも思いますが、月曜休みにしてしまうと床屋で髪の毛を切れなくなってしまう

 (昔は理容組合の休みが月曜だったらしい)からとか聞いたことがあります。 ※諸説あるみたいです

 

②不動産屋はいい時計をつけている

→それはあります。笑 所謂いい時計をつけている人は多いと思います。

 特にロレックスですね。壊れづらく、ブランドとしての価値があり中古であっても「値崩れしない」からなんだそう。

 ※諸説あるみたいです

 

③用語に明確な定義がされていない

→意外かもしれませんが不動産の用語で明確な定義がされていない言葉はあります。

 タワーマンション、通称「タワマン」も一般的には地上20階建て以上の居住用建物を指すといわれていますが

 明確な定義があるわけではなく、15階建てでも「●●タワーレジデンス」なんて表現をしているマンションはあります。

 また、アパートとマンションを分ける明確な定義もないです。

 そもそも英語圏で「mansion」は「豪邸」を指します。英語圏の人に「俺マンション買ったんだぜ!」なんていうと

 「Owesome!!」となります。多分。笑 ※諸説あるみたいです

 

④契約できない営業を「タコ」という

→そうなんです。月に1件も契約できないときは「1タコ」。2か月は「2タコ」。

 契約をするまで「タコは食えない!」と飲み会でも刺身もたこ焼きもタコ唐揚げも一切食べない!

 という先輩もいらっしゃいました。

 

⑤業界用語は結構卑猥

→ここでは書けませんので興味のある方は調べてみてください。笑

 

今回はとりとめなく業界あるある、って記事を書きました。

今回はこのへんで!またお会いしましょう。

 

********************************************************

しょーじまさんとは・・・

庄島家の長男として千葉県で誕生。幼少期に福岡県に引越し、大学入学まで福岡県糸島市育ち。

そこそこ偏差値の高い高校に通いながらも、滑り止めの滑り止め大学しか合格できず、

「一発逆転」狙いで「新卒時からでもお金をもらえるんじゃね?」、という安易な志望動機で就職活動を展開。

無事に野村不動産グループの企業に入社。主に新宿区、品川区、川崎市等の不動産売買仲介を担当。

現在は転職をして不動産会社は離れたものの、やっぱり不動産が好きで「不動産屋したい!」と週末カナホームに参画中。

趣味:クレーンゲーム、読書、不動産見学