しょーじまさんの読書

みなさまこんにちは。

今日は私、『しょーじまさんの読書』という、
皆様にとってはあまり興味がなさそうな話題について書いていこうと思います♪

Q1.どのくらい本読みよると?

私はビジネス書を中心に、漫画や時々小説を毎月2~3冊は購入しています。
「読書好き」という割に大して買っていないじゃんか!というツッコミを受けそうですね。笑
買った本以外は Kindle Unlimited で本を読んでいます。月4~5冊くらいは読んでいると思います。
一般的な社会人が月2冊くらい読むそうなので、まぁまぁ多いくらいですね。
Kindle Unlimitedは雑誌、ビジネス書、漫画と延べ200万冊が980円で読み放題!月々払う価値ある!!
もちろん「指名読み」はできないですが、良い本と出会っています。コスパ良し!Amazon様には感謝感謝です!

Q2.なんで本読み始めたと?

学生時代も講義の課題図書くらいは読んでいたものの、積極的に読書はしていませんでした。
しかし、社会人になっていろんな方とお仕事をさせていただく中で
「自分って無知だなぁ」と恥ずかしく思うことが多々あり、先日ブログでも書いた
心を整える。』との出会いも相まって「本くらい読まなきゃなぁ」と思うようになりました。

だからといって収入や仕事で役立っている、という実感こそありませんが、
読書を通して様々な考え方を学び、どのように生きていきたいのかをはっきりさせらている
部分はあるのかなと思います。趣味の一つとしてこれからも続けていきたいと思っています。

Q3.いつ読みよると?

主に通勤時間と寝る前、日曜日などに読んでいます。

Q3´.小さい子どもたちがいるのに?

はい。時間をくれる妻には本当に感謝しております。

 

通勤時や夜に読書するとき非常に役立っているのが『kindle paper white』です!

これ、iPad等のデバイスとは違い、読書専用に販売されているデバイスなんです。

私は8GBの方を持っています。
最初は読書のためだけのデバイスを買うのってどうなの?と思っていました。
ただ、実際に買って試してみるとめちゃめちゃよかったんですよ。
kindleの良いところ一つ目は「通知がない」ことです。
私は基本脳みそが筋肉でできているので、「ぴろん」と通知が来るとつい反応しちゃうんですよね。。。

「じゃあそもそも紙の方で読めばええやん!」
はい。そうなんですよね。紙の書籍の方が学習効率とかは良いとかいう研究もあるみたいなんですが
Kindleの方が圧倒的に軽いんです。満員電車で通勤する普通のサラリーマンにとってはこの手軽さがちょうどよく、
Kindle買ってよかった!と心から思っています♪

最後に、Kindle使うときに役立っているガジェットを一つ紹介します。

これ、マジ便利。

私の手の大きさは人並みですが、通勤電車に揺られながら読んでると
手とKindleが離れ離れになりそうな時があったんです。地面とKindleがケンカしたとて、
結果は見えています。画面がぐちゃぐちゃになっちゃいますね。
でもこのハンドストラップがあるだけで安全にKindleで読書できちゃうんです。

もしこの記事読んでKindle買おうと思ってくれた人がいて、私と同じように電車で読むぜ!
という人がいるならぜひぜひ購入を検討ください♪

それでは今回はこのへんで。またここでお会いしましょう。

********************************************************

しょーじまさんとは・・・

庄島家の長男として千葉県で誕生。幼少期に福岡県に引越し、大学入学まで福岡県糸島市育ち。
そこそこ偏差値の高い高校に通いながらも、滑り止めの滑り止め大学しか合格できず、その大学に入学。
「一発逆転」狙いで「新卒時からでもお金をもらえるんじゃね?」、という安易な志望動機で就職活動を展開。
無事に野村不動産グループの企業に入社。主に新宿区、品川区、川崎市等のエリアを担当。
現在は転職をして不動会社は離れたものの、やっぱり不動産が好きで「不動産屋したい!」と週末カナホームに参画中。

趣味:クレーンゲーム、読書、不動産見学